ZZRカスタム、ツーリング、キャンプ、V78パジェロ、自作PCなどの紹介ページ

キャンプ

キャンプ

ツーリング仕様キャンプ道具の紹介(随時更新中)

テント

やっぱりまずはテントでしょう

テント

Coleman:コンパクトツーリングテントST
1~2人用
なんと言っても信頼性と収納時のコンパクトさが良いですね
台風の日本海海岸でも他のテントが倒壊、浸水する中このテントは、しなったりはしたけど、倒壊、浸水は皆無でしたね。
周りのツーリング仲間もこのテントは多いですね
収納サイズも約Φ16×42cmとコンパクトでバイクに積載も楽チン
前室(玄関)があるのもポイント高いですね。
*実際に使っているのはオレンジ&黒のカラーですが現行はこのカラーのようですね

寝具

寝なきゃいけないでしょう

シュラフ

シュラフ

Alpine DESIGN:マミー型シュラフ
適用温度0℃~
収納時のコンパクトさが良いですね(参考までにタバコを置いてみた)
収納サイズ約Φ10×28cmでツーリングバックにも余裕が出来ますね

スリーピングバック

広げるとこんな感じです マミー型(ミイラ)なので寝返りの激しい方はつらいかもw
適用温度が0℃~なので3シーズンはこれでいけますね
縦215cm横80cmなのである程度の人なら入るでしょうw

マット

エアマット

Alpine DESIGN:インフレータブルマットソロ
バルブを開けると自動的に空気が入り膨らむ寝具用マット
使用時サイズで約51×122×25cmと少し長さが小さ目ですが
足が出る分くらいは全然気になりません。
収納時のコンパクトさですね。約Φ14×28cm
以前はアルミマットまるめてビニールに入れて積載していたが、やはり雨で浸水したり、すり抜け時に車のミラーに引っ掛けてクラクション鳴らされたり(自分が悪いのだが)で、今はこのエアマットがあるのでそんな心配は無いですね、重宝してます。

クッカーなど

喰ったり飲んだりですね

クッカー(食器)

食器

メーカー不明 忘れましたw
ステンレス製です
鍋、フライパン、カップ(どんぶり位)、コップ、小皿のセットです。
収納するとこんな感じです。

食器

だいぶ使い込んで、疲れてきた感がある。
そろそろ新しいのが欲しいところ、チタン製が軽くて良いかな

兵式ハンゴウ
米を炊く道具です。(書かなくても解るか)

ストーブ(ガスコンロ)

coleman:パワーストーブ
こちらも使用感、お疲れ感ばっちりなので新しい物を考え中
スノーピークがコンパクトになるから良いかな

ライティング(明かり)

ランタン

coleman:ガスランタン&ランタンフック
ふぉんのりとした明かりが雰囲気ばっちりですね
無料キャンプ場などでは明かりが無いと不便で・・・

ヘッドライト

探検隊とかでよく見る、頭につけるアレです。
これも、かなり便利です。なんと言っても両手が使えるようになるのがいいね
LEDランプが10個ほどついてるやつです。

その他

折りたたみテーブル

テーブル

CAPTAIN STAG:折りたたみテーブル
喰ったり飲んだりするときも
テント内でのちょっとした物置にも便利です。
収納するとこんな感じ

テーブル

アルミ製なのでコンパクト&軽量なのが良いね

折りたたみスローン

スローン

スローン=イスですね。
これも無いとつらいね
かなり良いキャンプ場(キャンプと言えるのか?)
だと要らないかも。
普通は、必要ですね。

すろーん

収納するとこんな感じです。
これも、コンパクトになります。



アウトドア用品なら

ナチュラム

スノーピーク特集


コールマン特集


ナチュラム 釣りもキャンプも大量値下げ!

アウトドア用品はこちらからオンラインで購入出来ます。
コールマン以外の用品も!

powered by Quick Homepage Maker 4.27
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

Ads by Sitemix